hayashi.jpg
 

Shigeyoshi Hayashi

PARTY:テクニカルディレクター / プロジェクトマネージャー。
nor:プロデューサー / プロジェクトマネージャー。

https://www.facebook.com/hayashi.shigeyoshi

2013年3月よりPARTYに参加。
テクニカルディレクター/プロジェクトマネージャーとして、
Iotプロダクト製品開発・プロトタイピング・コンセプトモデル・空間設計・テレビ番組連動・新規サービス開発・UI・UX・自主案件にてキャラクタープロデュースなど様々なフィールドに渡る企画・制作に関わる。
テクノロジーを利用した「新しい体験」を作ることを得意とする。

GOOD DESIGN賞。SPIKES ASIA Innovation Spikes Shotlist・HEALTH CAREその他多部門。ACC インタラクティブ部門、CODE AWARD ベスト・イノベーション・The Webby Awardsの受賞歴がある。3331α Art Hack Day 2016にてアート最優秀賞受賞。

最近の代表作に、ハブラシIot「G•U•MPLAY」、未来窓のコンセプトモデル「YKK AP M.W.」、クラウドソーシング・ファッションショー「EN ROUTE "THE SNAP UP”」、未来をつくる思考法 公式アプリ「日本科学未来館」、キャラクタープロデュース「ヨコかな」、クリエイターや起業家が集い自らの作品をデモンストレーションする「DemoDay」主催。スマホアプリ連動テレビ番組「SHARE」。

また、個人プロジェクトとして、Art Hack Day運営、地域×デザイン2017 -まちが魅えるプロジェクト、タクティカルアーバニズムURBANING_U 都市の学校に協働。